『JKビッチ学園祭裏メニュー』(きしめん)2話の感想

『JKビッチ学園祭裏メニュー』(きしめん)2話の感想

『JKビッチ学園祭裏メニュー』(きしめん)2話の感想を書いてみた

 

ハンディコミック【J○ビッチ学園祭裏メニュー[KATTS]】※スマホ専用

 

『JKビッチ学園祭裏メニュー』無料立読み

 

 

『JKビッチ学園祭裏メニュー』(きしめん)2話の感想です!

 

タイトルは「お兄さんのチ○ポ気に入っちゃった」VIP専用裏メニューで搾られまくり」

 

エロギャル「あやか」にチ●ポを弄ばれて、悶絶する主人公。

 

『JKビッチ学園祭裏メニュー』の絵って、全体的にトロけてるから、
それだけでもエロイ気分が味わえます。

 

それもJKのほうがヤリタがっているようにも見えるから、主人公もテンション上がりまくり。

 

年下JKに、リードされるように挿入され、騎乗位プレイで奉仕してくれるシーンは、かなりエロいです。

 

主人公も、ちゃんと気張らないと耐えきれないほど。

 

動かされるたびに出そうになってるのに、腰を激しく振ってくるJKビッチ。
それに、気持ちよさそうな顔でやってくるから、5分も持たなそう。

 

勝手に入れてきて、勝手に腰を振ってきて、イキかけてるシーンは、ヤバいです。

 

 

そんな変態ビッチあやかに、こってりシゴかれて、マジイキの主人公…

 

年下相手にリードされ、主導権もチ●ポも握られた彼は、

 

2ラウンド目に突入。

 

さっきまでは、ゴム有りの安心セックスだったのに、

 

今度は、生ハメセックス!

 

ガチで気合の入る主人公ですが、

 

ビッチ「あやか」もかなり気合いが入っていて、ドスケベな水着を着用。

 

ここで2話は終わりますが、

 

次回3話の『JKビッチ学園祭裏メニュー』で、エロさがマックスになります。

 

 

ハンディコミック【J○ビッチ学園祭裏メニュー[KATTS]】※スマホ専用

 

漫画を画像付きで読んでみる。

 

 

漫画は、きしめん(ほっとみかん)さんの人気漫画です。配信先であるハンディコミックで無料立読み、ダウンロードが可能です。